処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

出願の表示

1. WO2020145222 - 新規ネオアンチゲン及びそれらを用いたがん免疫治療薬

公開番号 WO/2020/145222
公開日 16.07.2020
国際出願番号 PCT/JP2020/000018
国際出願日 06.01.2020
IPC
C07K 14/705 2006.1
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
1421個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
435動物から;ヒトから
705レセプター;細胞表面抗原;細胞表面決定因子
C07K 14/82 2006.1
C化学;冶金
07有機化学
Kペプチド
1421個以上のアミノ酸を含有するペプチド;ガストリン;ソマトスタチン;メラノトロピン;その誘導体
82癌遺伝子からの翻訳産物
C12N 5/0783 2010.1
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
07動物細胞または組織
071脊椎動物細胞または組織,例.ヒト細胞または組織
078血液または免疫系からの細胞
0783T細胞;NK細胞;T細胞又はNK細胞の前駆細胞
C12N 5/10 2006.1
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5ヒト,動物または植物の細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C12N 15/13 2006.1
C化学;冶金
12生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09組換えDNA技術
11DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12動物蛋白質をコードする遺伝子
13免疫グロブリン
CPC
C07K 14/705
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
14Peptides having more than 20 amino acids; Gastrins; Somatostatins; Melanotropins; Derivatives thereof
435from animals; from humans
705Receptors; Cell surface antigens; Cell surface determinants
C07K 14/82
CCHEMISTRY; METALLURGY
07ORGANIC CHEMISTRY
KPEPTIDES
14Peptides having more than 20 amino acids; Gastrins; Somatostatins; Melanotropins; Derivatives thereof
82Translation products from oncogenes
C12N 5/10
CCHEMISTRY; METALLURGY
12BIOCHEMISTRY; BEER; SPIRITS; WINE; VINEGAR; MICROBIOLOGY; ENZYMOLOGY; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING
NMICROORGANISMS OR ENZYMES; COMPOSITIONS THEREOF; PROPAGATING, PRESERVING, OR MAINTAINING MICROORGANISMS; MUTATION OR GENETIC ENGINEERING; CULTURE MEDIA
5Undifferentiated human, animal or plant cells, e.g. cell lines; Tissues; Cultivation or maintenance thereof; Culture media therefor;
10Cells modified by introduction of foreign genetic material
出願人
  • ブライトパス・バイオ株式会社 BRIGHTPATH BIOTHERAPEUTICS CO., LTD. [JP]/[JP]
発明者
  • 笹田 哲朗 SASADA Tetsuro
  • 大竹 淳也 OHTAKE Junya
  • 飯泉 晋 IIZUMI Susumu
  • 中村 徳弘 NAKAMURA Norihiro
  • 磯田 扶美子 ISODA Fumiko
  • 小高 和彦 ODAKA Kazuhiko
代理人
  • 内山 務 UCHIYAMA Tsutomu
  • 深澤 憲広 FUKAZAWA Norihiro
優先権情報
2019-00090307.01.2019JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) NOVEL NEOANTIGENS AND CANCER IMMUNOTHERAPY USING SAME
(FR) NOUVEAUX NÉOANTIGÈNES ET IMMUNOTHÉRAPIE ANTICANCÉREUSE L'UTILISANT
(JA) 新規ネオアンチゲン及びそれらを用いたがん免疫治療薬
要約
(EN)
Problem: The problem addressed by the present invention is to obtain a drug effect not obtained by conventional peptide vaccines which cause CD8+ CTL to activate and proliferate, by administering a class II epitope as a peptide vaccine. Solution: The inventors of the present invention discovered as a result of in-depth studies of the above problems that these problems can be solved acquiring a peptide that has a partial amino acid sequence containing a mutant amino acid of a neoantigen expressed by cancer cells and is an epitope presented by a class II molecule. Selected drawing: none
(FR)
Problème : Le problème décrit par la présente invention est d'obtenir un effet de médicament non obtenu par des vaccins peptidiques classiques qui amènent CD8+ CTL à activer et à proliférer, par administration d'un épitope de classe II en tant que vaccin peptidique. Solution : La solution selon l'invention concerne un peptide ayant une séquence d'acides aminés partielle contenant un acide aminé mutant d'un néo-antigène exprimé par des cellules cancéreuses et est un épitope présenté par une molécule de classe II. Selected drawing: none
(JA)
課題 本発明は、Class IIエピトープをペプチドワクチンとして投与することで、従来のCD8陽性CTLを活性化・増殖させるペプチドワクチンでは得られなかった薬効を得ることを課題とする。 解決手段 本発明の発明者らは、上記課題について鋭意検討を行った結果、がん細胞で発現するネオアンチゲンの変異アミノ酸を含む部分アミノ酸配列を有し、Class II分子により提示されるエピトープである、ペプチドを取得することにより、これらの課題を解決できることを見いだした。
Related patent documents
JP2020565730This application is not viewable in PATENTSCOPE because the national phase entry has not been published yet or the national entry is issued from a country that does not share data with WIPO or there is a formatting issue or an unavailability of the application.
国際事務局に記録されている最新の書誌情報